URLとフォルダの関係

この際HP公開の為のフォルダ構造とURLの意味を覚えてしまいましょう。(≧∇≦)
まず、あなたの作っているHP用のフォルダの中身はどうなっていますか?

一年前の雷花がこんなんでした。
なんもかも一緒くたでコンテンツが増えるたびに何処に何があるやら判らなくなってしまいました。
今では、このページ用のフォルダは

こんなんです

コンテンツ別にフォルダを作りその中にまとめました。
さて、あなたの使っているサーバーによっては多少の違いはあるものの多分あなたに与えられたURL(ホームページアドレス)の「最初のページはindex.htmlとしてください。」と指示されていませんか?
これは誰が決めたのか知りませんが(笑)雷花で言うと与えられた

http://zraika.3nopage.com/というURLをブラウザのアドレスに打ち込むとブラウザはindex.htmlってファイルをまずは読み込む!という掟があるからです。

さて、このhomepageってフォルダの中のってフォルダの中身を見ると

このようにDreamMaker1とDreamMaker2の作り方それぞれのページ用にさらにフォルダを作ってまとめてあります。

このってフォルダの中身はこうなっています。
このdream2ってフォルダの中にもindex.htmlとありますが、こちらはこのDreamMaker2の作り方の目次のページです。
ファイル名は別のフォルダの中に入ってさえいれば同名でも区別されます。
では、この赤丸で囲まれたindex.htmlをURLで表現してみますね。(≧∇≦)

http://zraika.3nopage.com/memo/dream2/index.html  となります。
この「/」はフォルダを差します。
つまりhttp://zraika.3nopage.com/というアドレスの中のというフォルダの中のというフォルダの中のindex.htmlってファイル名を見せなさい。と打ち込んでいるわけですね 

実際はこの長ったらしいURLはブラウザに打ち込まなくてもHP作成ソフトのハイパーリンク機能で自動的にそのページに飛べるのですが、フォルダを作ってさらにその中にフォルダを作った場合のURLがどう表現されるのか判れば整理整頓に弾みがつくってものです。